305ZT(165Mbps対応)が月3,696円で容量無制限!

Y!mobileの詳細・申込はこちら

305ZT(165Mbps対応)が月3,696円で容量無制限!
Y!mobile(ワイモバイル)では、2014年11月1日より、
キャリアアグリケーション(下り最大165Mbps)に対応した、305ZTの販売を開始しました。

キャンペーン期間中(終了時期は未定だが早期終了する可能性あり)に、
305ZTを購入すると、月7GBで128kbpsに制限されてしまうのですが、
通常速度に戻す追加料金(500MBごとに500円)が2年間無料になります。

Y!mobileの対応エリアも拡大
305ZTでは、これまでのワイモバイルエリア(AXGP)と、
Softbank 4Gエリアに加えて、Softbank 4G LTEエリアでも利用可能になりました。

305ZTは5GHz帯のIEEE802.11ac規格にも対応しているので、
家電やWi-Fiなどでよく使われている2.4GHz帯と干渉しにくいので、
より安定した快適な通信を実現しました。

Y!mobileの詳細・申込はこちら

305ZTのメリットまとめ
①下り最大165Mbpsの高速通信(キャリアアグリケーション)に対応している
②Softbank 4G LTEを含む3つのネットワークで利用可能
③IEEE802.11ac(5GHz帯)に対応し、他の機器からの電波干渉を受けにくい
一括購入なら月1,946円でスマホ代も安くなる
⑤容量無制限(通常速度に戻す追加料金が無料キャンペーン中)

305ZTのデメリット
前日まで3日間の通信量が約1GB(839万パケット)を超えると、
当日朝6時から翌日朝6時(05時59分59秒頃)までの24時間、
128kbpsに通信速度が制御される。

動画再生やデータ入稿など、1日のデータ通信量が大きくなりそうな方は、
速度制限が一切ないノーリミットモードを使えるWiMAXがおすすめです。

【最大33,000円キャッシュバック!URoad-Home2+はノーリミットモード対応】
GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~

今後、キャンペーン内容の変更(減額)や、
在庫がなくなることも考えられますので、ご検討中の方はお早めに!

Y!mobileの詳細・申込はこちら

※2014年11月2日現在の情報です。(2016年10月追記)